2009年07月30日

そんな事よりナマズ食おうぜ

フライドチキン・バーベキューと一緒によくミッドサウスの名物料理に挙げられるナマズ料理。大抵はぶあつい衣でフライされるわけだが、衣2:肉1くらいの比率であったりそこにソース1くらいの量のソースを追加しても「泥臭さ」が抜けてなくて、専門店に通った事が無いのもあるだろうけど微妙に不味い料理な印象があったりする。HQナマズ肉はんな泥臭さも無いらしいんだが、自分が買うのは1ポンド$3以下の粗末な肉ばっかなんで縁がある物でも無いわけです。

んで、フライは油の処理が面倒くさいから普段やらない自分はナマズと養殖サーモンとティラピア(高いくせに味気0・ポロポロ崩れる糞白身魚)くらいしか置かれてないスーパーの魚置き場はスルー確定なんだが、何故かセール商品を見かけてしまいお持ち帰り決定。

野菜炒めにでも入れたら食えなくはないだろうと思ってたら野菜買うの忘れてたので困ったときのグーグル先生で検索開始。いつもお世話になるCookPadには何も載ってなかったものの、ナマズの蒲焼といういかにも焼いて砂糖醤油ぶっかけるだけでいいじゃない的レシピを発見。フィレじゃなくて粗悪な肉片(ナゲット)なので真面目に蒲焼っぽく焼くのは諦めて、フライパンでそこそこ熱して蒲焼ソースぶっかけて蒸したわけだが・・・何これうめえw

心配してた泥臭さはほとんどないORソースでカバーされていて(フライの場合は抜けないのだろうか)、食感も油っこい魚なんでなんとなく肉が多めのウナギっぽい感じ(一年くらいウナギ食ってないんでそう感じただけかも)。蒸した後のソースにものすんげえ量の魚油が乗ってるけど、ごはんと一緒に食うとむしろこんくらいが美味かった。見かけは・・・美味かったらこまけえ事はいいんだよ!

セールじゃなくても肉片$3/lb, フィレ$5/lbといった格安の価格でそれっぽい物を糞楽な方法で作れるのはどちかというと大発見。これからも末永くお世話になりそうです。
posted by 糞ry at 02:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。